MENU

おすすめの葉酸サプリランキング!市販で買えるものを辛口評価していく

妊活中や妊娠中の女性は、必要な栄養素が不足しがちです。特に葉酸や鉄分などの栄養素は、胎児の健康な発育や妊婦の体力維持に欠かせないものです。

しかし、普段の食事だけでは十分な量を摂取することが難しく、栄養不足が心配されます。

葉酸サプリは、妊活中や妊娠中の女性に不足しがちな栄養素である葉酸や鉄分を手軽にサポートできる方法です。

葉酸は胎児の神経管形成に重要であり、鉄分は赤血球の生成や酸素運搬に関わるため、母体と胎児の健康に影響を及ぼします。

サプリを飲むことは妊活中や妊娠中の女性が手軽に始められるため、忙しい妊活中や妊娠中の女性にも適しています。日常の食事と合わせて摂取することで、栄養バランスを整え、安心して妊娠期を迎えるサポートが始められます。

この記事では、妊活中や妊娠中の女性におすすめの葉酸サプリメントも紹介しています。適切な栄養補給を考える方にとって、葉酸サプリは大きなサポート役となるでしょう。

時期別(妊活期、妊娠期、産後・授乳期)に選べる
産婦人科医監修の葉酸サプリ

ミタス
  • 妊活に必要な温活をサポートする和漢素材を配合
  • 4粒あたりに、吸収率2倍のモノグルタミン酸型の葉酸400μgが配合されており、厚生労働省が推奨する1日の葉酸摂取量をカバー!
  • 妊活・妊娠中の大敵である冷え気味なカラダを和漢植物素材配合でサポート!

ミタスシリーズの葉酸サプリは、妊活期のミタス、妊娠期のママル、産後・授乳期のママコと、時期別に選べるようになっているのが特徴です。

妊活期用のミタスは、葉酸と温活効果が期待できる和漢植物素材を配合した、妊活期の体づくりに特化したサプリメントです。

吸収率2倍のモノグルタミン酸型の葉酸が配合されており、4粒あたりに400μg含有しています。

厚生労働省でも、妊活期には1日に普段の食事で摂れる葉酸摂取量240μg+400μgの葉酸の摂取が推奨されており、ミタスを飲む事によりこの推奨量をサポートすることができます。

これだけの葉酸を食品から摂取しようとするには、ほうれん草に換算すると約14株分です。

毎日これだけのほうれん草を食べるのはさすがに難しいですよね。

また、妊活期には鉄分もとても重要な栄養素です。

鉄分は体内で吸収されにくい栄養素と言われており、吸収率の高いヘム鉄と、吸収率の低い非ヘム鉄の2種類に分かれます。

ヘム鉄はレバーや赤身の肉、魚介などに多く含まれており、非ヘム鉄は野菜や豆類、海藻などに多く含まれています。

ミタスでは吸収率の高いヘム鉄が4粒あたりに5mg配合されており、妊活期の体づくりをサポートしてくれます。

さらにミタスには、4つの厳選和漢素材(高麗人参、なつめ、生姜、陳皮)による温活の力で、妊活期の大敵の冷えや寒さに負けない体づくりもサポートしてくれます。

他にも、各種ビタミンやミネラルもバランスよく配合されており、妊活期の体づくりをサポートしてくれます。

ミタスシリーズは安心の無添加で、GMP認定工場で製造されています。

GMPとは、厚生労働省が定めた医薬品などの品質管理基準のことです。

ミタスシリーズは飲みやすさにもこだわっており、直径9mm厚さ4mm以下の業界最小レベルで、匂いに敏感な妊娠期でも飲みやすいように安全なセラック加工でとことん匂いが抑えられています。

ミタスシリーズの公式サイトでは、通常価格8,618円(税込)が、定期コースの利用で初回は4,298円(税込)で購入可能です。

定期コースは定期購入の縛りは無く、次回発送の10日前までに連絡をすればいつでも解約可能ですので安心して利用できます。

また、クレジットカードでの支払いをした方が対象にはなりますが、15日間の返金保証が付いているのも大きなポイントのひとつです。

葉酸サプリを探している方は、ぜひ、ミタスシリーズの公式サイトもチェックしてみてくださいね。

妊活中や妊娠中に不足しがちな栄養素をサポート!
葉酸も鉄分も一緒に摂取しよう

ベルタ葉酸サプリ
  • 定期コースを利用すれば初回は66%OFFの1,980円(税込)で購入できる
  • 妊活・妊娠中に重要な葉酸が4粒あたり480μg含有。厚生労働省が推奨する1日の摂取量(400μg)をカバー
  • 鉄分も4粒あたりに23.2mg含有されており、厚生労働省が推奨する1日の摂取量をカバー
  • 匂いに敏感になる妊娠中でも飲みやすい非ヘム鉄を配合

ベルタ葉酸サプリは、妊活・妊娠中に必要な、厚生労働省が推奨する栄養素がギュッと凝縮された、産婦人科医も推奨する葉酸サプリです。

葉酸は赤ちゃんの臓器形成期に必要なとても重要な栄養素となります。妊娠初期には、赤ちゃんの脳や脊髄の元になる神経管が形成されます。

葉酸が不足すると、神経管閉鎖障害 (NTD)、貧血、先天性異常などのリスクが高まります。

そのため、妊活を始められる方や妊娠中の方の葉酸の摂取はとても重要で、積極的に摂取することを意識する必要があります。

厚生労働省は、妊娠を希望する女性に対して、1日400μg以上の葉酸の摂取を推奨しています。

その葉酸は、食事に含まれる葉酸のポリグルタミン酸型と、サプリに含まれる葉酸のモノグルタミン酸型の2種類に分けられており、厚生労働省が推奨しているのはサプリに含まれている葉酸です。

食品に含まれるポリグルタミン酸型の葉酸は、調理をすることにより減少してしまいます。

そのため、サプリから摂取できるモノグルタミン酸型の葉酸の摂取が推奨されているんです。

さらにベルタ葉酸サプリでは、酵母にモノグルタミン酸型の葉酸を含有させて培養した、「酵母葉酸」を100%配合。

この「酵母葉酸」は、一般のモノグルタミン酸型の葉酸とは異なり、葉酸が体内に長くとどまるため、効率よく摂取できるんです。

1日に必要な「葉酸400μg」を食品から摂取しようとすると、ほうれん草なら約8〜10株(1株約20g)となります。

スーパーで売られているほうれん草は1袋約200gです。

また、妊活中・妊娠中に重要な鉄分も、ベルタ葉酸サプリでは4粒あたりに23.2mg、カルシウムは250mg含有されているので、厚生労働省が推奨する1日の推奨摂取量をカバーできます。

もしこれらを食品から摂取しようと思うと、鉄分20mgの場合は牛レバーなら約500g、カルシウム250mgの場合はイワシ6尾(三枚おろし)

を毎日食べなければなりません。毎日これだけの量を食べるのは難しいですよね。

ですが、ベルタ葉酸サプリなら、1日に4粒程度を飲むことでこれらの栄養素を摂取することができます。

ベルタ葉酸サプリには上記以外の栄養素、ビタミンやミネラル、アミノ酸と、コラーゲンやヒアルロン酸、ツバメの巣、黒酢もろみ、珊瑚カルシウムといった5つの美容成分も配合されています。

また、ベルタ葉酸サプリは、妊娠前から産後の授乳期までに不足しやすいカルシウムでコーティングされており、飲みやすくなっている形状と大きさもポイントのひとつです。

大切な身体のことを考えて国産・無添加にもこだわって作られています。

ベルタ葉酸サプリの公式サイトでは、6回以上のお届けが約束となりますが、定期コースを利用することにより、定期初回は1,980円(税込)で購入可能です。

6回受け取りの合計金額は21,880円(税込)となります。

ぜひ、お得に購入できる公式サイトをチェックしてみてくださいね。

商品名ミタス
ミタス
ママル
ママル
マカナ
マカナ
ベルタ葉酸サプリ
ベルタ葉酸サプリ
メルミー葉酸サプリ
メルミー葉酸サプリ
ベルタプレリズム
ベルタプレリズム
プレミン
プレミン
はぐくみ葉酸はぐくみ葉酸
初回割引価格4,298円(税込)4,298円(税込)3,980円(税込)1,980円(税込)2,980円(税込)1,980円(税込)3,980円(税込)1,980円(税込)
定期コース価格5,378円(税込)5,378円(税込)5,980円(税込)3,980円(税込)3,980円(税込)4,480円(税込)3,980円(税込)3,980円(税込)
通常価格8,778円(税込)8,618円(税込)6,580円(税込)5,980円(税込)6,580円(税込)6,980円(税込)4,980円(税込)6,980円(税込)
定期コースの条件最低購入回数:1回
合計:4,298円(税込)
最低購入回数:1回
合計:4,298円(税込)
最低購入回数:1回
合計:3,980円(税込)
最低購入回数:6回
合計:21,880円
最低購入回数:1回
合計:2,980円(税込)
最低購入回数:6回
合計:24,380円(税込)
最低購入回数:1回
合計:3,980円(税込)
最低購入回数:1回
合計:1,980円(税込)
主要成分葉酸、ヘム鉄、ビタミン群、乳酸菌、カルシウム、マグネシウム、亜鉛、DHA・EPAなど葉酸、ヘム鉄、ビタミンB群、ビタミンC、ビタミンD、ビタミンE、3種の乳酸菌、食物繊維など日本産マカ、葉酸、スピルリナ、金時生姜、GABA、DHA・EPA、など酵母葉酸、鉄分、ビタミンD、ビタミンE、ビタミンB6、カルシウム、亜鉛、など葉酸、鉄、マグネシウム、カルシウムビタミンB群、ビタミンD、など葉酸、ラクトフェリン、ビタミンC、カルシウム、鉄分、ビタミンB群など葉酸、カルシウム、ヘム鉄、マグネシウム、亜鉛、ビタミンC、ビタミンD、ビタミンB群葉酸・鉄・カルシウム・ビタミンC・ビタミンB群・パリン・ロイシン・シスチンなど
おすすめ時期妊活期妊娠期(初週〜最終週)妊活期妊娠前~妊娠初期(2週〜6週)
出産前・出産後
妊娠初期~授乳期妊活期妊活期(初期〜13週)、妊娠期(14週〜出産)出産後授乳期妊活期、妊娠期、授乳期
詳細を見る詳細を見る詳細を見る詳細を見る詳細を見る詳細を見る調整中調整中

葉酸サプリはなぜ飲む?飲まない方が良いのは嘘?

葉酸の摂取が勧められている理由

葉酸は妊娠初期から出産時まで特に必要とされている栄養素である

葉酸は妊娠初期から出産時まで、胎児の神経管形成や細胞分裂に不可欠な栄養素です。不足すると神経管障害のリスクが増加します。葉酸を含むサプリを摂取することで、適切な量の葉酸を確保し、胎児の正常な発育をサポートします。

妊娠初期は胎児の神経管形成が行われる重要な時期で、葉酸の不足が神経管障害のリスクを高める可能性があります。しかし、多くの女性は妊娠初期まで自覚症状が現れず、妊娠が確認されてからでは遅いことがあります。

計画的な妊娠前から葉酸を摂取することで、胎児の健全な発育をサポートできます。このため、妊娠を希望する方は計画段階から葉酸の摂取を始めることが推奨されています。

熱に弱く食事だけで摂取しにくい葉酸をサプリメントによってサポートできる

葉酸は熱に弱く、調理する際に一部が失われる可能性があります。

また、食事だけで十分な葉酸を摂取するのは難しい場合もあります。こうした理由から、葉酸サプリメントが重要とされています。

サプリメントは正確な葉酸の摂取を確保しやすく、安定した量を摂ることができます。

特に妊娠初期の胎児の神経管形成段階では、適切な葉酸摂取が重要です。葉酸サプリメントは食事の偏りをカバーし、妊娠初期から必要な葉酸量を確保する手段として利用されます。

葉酸サプリには女性に不足しがちな栄養素が多く配合されている

妊活中の女性が葉酸や鉄分不足に陥りやすいのは、体内での需要が増加するためです。

妊娠計画段階から胎児の健康を支えるためには、葉酸や鉄分が必要ですが、通常の食事だけでは十分な量を摂取するのは難しいことがあります。

特に葉酸は神経管形成に欠かせない栄養素で、不足が神経管障害のリスクを高める可能性があります。

葉酸サプリメントは、適切な葉酸や鉄分を確実に摂る手段として有効です。

サプリメントには女性の必要な栄養素がバランスよく含まれており、摂取量の管理が容易です。妊娠初期には胎児の発育に影響を及ぼすため、葉酸や鉄分の不足を補うことが重要です。

サプリメントは健康な妊娠のために、栄養バランスを整える有効な方法とされています。

葉酸サプリを選ぶ基準は?選び方を解説!

葉酸サプリを選ぶポイント

葉酸の配合量に注目する

葉酸サプリを選ぶ際、葉酸の配合量に注目することは非常に重要です。妊活や妊娠中などの時期によって、葉酸の必要摂取量は異なります。妊娠初期には胎児の神経管形成が行われるため、適切な葉酸摂取が重要です。妊娠中期以降も胎盤の成長や赤血球の生成に関わるため、一貫して葉酸を十分に摂ることが大切です。

自分に合った葉酸サプリを選ぶ際には、製品のラベルや説明文に記載されている葉酸の含有量を確認しましょう。

妊活や妊娠中は一般的に400〜800マイクログラムの葉酸が推奨されています。また、サプリメントがビタミンB12や鉄分など他の栄養素とバランス良く配合されているかも確認しましょう。

自身の体調や妊娠の進行に合わせて適切な葉酸サプリを選ぶことで、健康な妊娠をサポートすることができます。必要なタイミングで適切な葉酸を摂取し、母子の健康を最優先にするためにも、製品の選択は慎重に行うべきです。

飲みやすい形状や匂いであること

葉酸サプリを選ぶ際、飲みやすい形状や匂いは重要ですが、特に妊娠中には味覚や嗅覚が敏感になり、普段飲んでいたものですら受け付けなくなることがあります。そのため、自分が飲みやすい形状や匂いの葉酸サプリを選ぶことが大切です。

妊娠中は胎児の成長に合わせて葉酸の摂取が必要ですが、吐き気や嗜好の変化により、サプリを飲んでも戻してしまうということがありえます。こうした状況では、飲みやすさがますます重要となります。粒や錠剤、ドロップなど、自分に合った形状を選ぶことで、摂取がスムーズに行える可能性が高まります。

一方で、独特な匂いや味が苦手な場合もあります。そのため、サプリ選びにおいては、無香料や無味のものを選ぶことも検討すべきです。製品の説明を確認し、試供品などを活用して飲みやすさを確かめることが良いでしょう。

自身の嗜好や体調の変化を考慮し、飲みやすい葉酸サプリを選ぶことで、妊娠中でも必要な栄養をしっかりとサポートできる環境を整えることができます。

産後までの期間を継続できるコスパであること

葉酸サプリ選びでコスパは大事ですが、重要なのは産後までの期間を継続的にサポートできるかです。妊活中から産後までの期間には、葉酸や鉄分などの栄養が必要です。

妊活中は胎児の神経管形成に影響を与える葉酸が特に重要です。妊娠初期の数週間が最も影響を受ける時期で、この段階での葉酸不足は重大な障害を引き起こす可能性があります。

また、妊娠中には赤血球の増加や胎盤の形成に関わる鉄分も欠かせません。産後も授乳や出産後の体力回復にこれらの栄養素が必要です。

1ヶ月だけではなく、妊活から妊娠、そして産後までの期間をカバーする葉酸サプリメントの継続摂取は、健康な妊娠や産後の健康をサポートするために必要なアプローチです。

コスパだけでなく、長期間にわたる栄養補給の観点からも、継続的な摂取が重要です。

人気の葉酸サプリおすすめ7選

商品名ミタス
ミタス
ママル
ママル
マカナ
マカナ
ベルタ葉酸サプリ
ベルタ葉酸サプリ
メルミー葉酸サプリ
メルミー葉酸サプリ
ベルタプレリズム
ベルタプレリズム
プレミン
プレミン
はぐくみ葉酸はぐくみ葉酸
初回割引価格4,298円(税込)4,298円(税込)3,980円(税込)1,980円(税込)2,980円(税込)1,980円(税込)3,980円(税込)1,980円(税込)
定期コース価格5,378円(税込)5,378円(税込)5,980円(税込)3,980円(税込)3,980円(税込)4,480円(税込)3,980円(税込)3,980円(税込)
通常価格8,778円(税込)8,618円(税込)6,580円(税込)5,980円(税込)6,580円(税込)6,980円(税込)4,980円(税込)6,980円(税込)
定期コースの条件最低購入回数:1回
合計:4,298円(税込)
最低購入回数:1回
合計:4,298円(税込)
最低購入回数:1回
合計:3,980円(税込)
最低購入回数:6回
合計:21,880円
最低購入回数:1回
合計:2,980円(税込)
最低購入回数:6回
合計:24,380円(税込)
最低購入回数:1回
合計:3,980円(税込)
最低購入回数:1回
合計:1,980円(税込)
主要成分葉酸、ヘム鉄、ビタミン群、乳酸菌、カルシウム、マグネシウム、亜鉛、DHA・EPAなど葉酸、ヘム鉄、ビタミンB群、ビタミンC、ビタミンD、ビタミンE、3種の乳酸菌、食物繊維など日本産マカ、葉酸、スピルリナ、金時生姜、GABA、DHA・EPA、など酵母葉酸、鉄分、ビタミンD、ビタミンE、ビタミンB6、カルシウム、亜鉛、など葉酸、鉄、マグネシウム、カルシウムビタミンB群、ビタミンD、など葉酸、ラクトフェリン、ビタミンC、カルシウム、鉄分、ビタミンB群など葉酸、カルシウム、ヘム鉄、マグネシウム、亜鉛、ビタミンC、ビタミンD、ビタミンB群葉酸・鉄・カルシウム・ビタミンC・ビタミンB群・パリン・ロイシン・シスチンなど
おすすめ時期妊活期妊娠期(初週〜最終週)妊活期妊娠前~妊娠初期(2週〜6週)
出産前・出産後
妊娠初期~授乳期妊活期妊活期(初期〜13週)、妊娠期(14週〜出産)出産後授乳期妊活期、妊娠期、授乳期
詳細を見る詳細を見る詳細を見る詳細を見る詳細を見る詳細を見る調整中調整中

ミタスシリーズ

葉酸サプリのミタスは配合量を変えることで、時期に合わせて飲めるようになっています。ご自身の時期に合わせて、下記タブをクリックしてください。

ミタス
  • 妊活に必要な温活をサポートする和漢素材を配合
  • 葉酸やヘム鉄など妊活期のカラダづくりに特化したサプリメント
  • 厚生労働省の推奨する栄養素を100%配合
初回割引価格4,298円(税込)
定期コース価格5,378円(税込)
通常価格8,778円(税込)
定期コースの条件最低購入回数:1回
合計:4,298円(税込)
主要成分5葉酸、ヘム鉄、ビタミンB群、ビタミンC、ビタミンD、
乳酸菌、ビタミンE、カルシウム、マグネシウム、亜鉛、
DSHA、EPA、高麗人参、なつめ、陳皮、生姜
おすすめ時期妊活期

ミタスは温活もできる葉酸サプリです。妊活中に必要な栄養をサポートしてくれます。

ミタスが他のサプリと違うポイントは、妊活期と妊娠期で必要な栄養量が違うため、妊活の時期に合わせた十分な栄養素を摂ることを推奨していることです。ミタスは妊活期の体づくりに特化したサプリメントです。

厚生労働省の認める栄養基準を満たし、厳選和漢素材(高麗人参・生姜・なつめ・陳皮)による温活力で、冷えや寒さに負けないめぐりのいい体づくりをサポートします。

ミタス葉酸サプリは、妊活に特化したサプリですが、同じく妊活に特化した男性用のforMenや、妊娠中の体をサポートしてくれるmamaru・mamacoなども展開しており、妊活から妊娠中・産後までの栄養素や男性に必要な栄養素などしっかりバックアップしてくれます。

通常価格8,778円(税込)のところ、初回4,298円(税込)と定価での購入よりもお得になっています。また、継続縛りなどもなく、次回発送までの10日以内であればいつでも解約可能です。

マカナ

マカナ
  • マカナは厚生労働省が認可した栄養機能食品
  • 妊活に特化した管理栄養士監修で作られている
  • 妊活・妊娠中・赤ちゃんのことを考え自然の栄養素で作った無添加サプリ
初回割引価格3,980円(税込)
定期コース価格5,980円(税込)
通常価格6,580円(税込)
定期コースの条件最低購入回数:1回
合計:3,980円(税込)
主要成分日本産マカ、葉酸、スピルリナ、金時生姜、GABA、DHA・EPA、ビタミン、ミネラル、アミノ酸、ファイトケミカル、国産野菜・果物
おすすめ時期妊活期

マカナは国産マカの配合にこだわった、妊活オールインワンサプリです。国産にこだわっており、マカは自社グループで栽培をしています。

マカナには主成分である日本産マカをはじめとした、厚生労働省推奨のモノグルタミン酸型葉酸をしっかり配合、ビタミンB群やビタミンE・ビタミンCなど体にひつようなビタミン類も豊富に配合されています。

また、鉄分やマグネシウム・カルシウムなどの体に必要なミネラルもしっかり配合されています。

マカナの特徴として、消費者庁の定める基準をクリアした栄養機能食品でもあり、中でも13種類の栄養成分で栄養機能食品基準値内を達成しています。

初回価格3,980円(税込)2回目以降も5,980円(税込)で、最低購入額は3,980円(税込)です。

定期購入の回数縛りはありませんので、お届けの10日前営業日ならば電話一本で休止・変更・解約が可能なので安心して購入することができます。

ベルタ葉酸サプリ

ベルタ葉酸サプリ
  • 酵母葉酸含んだ産婦人科医も推奨するサプリ
  • 妊活中、妊娠中の方は匂いに敏感になりやすい方でも飲めるように癖のない非ヘム鉄を採用
  • 妊活~妊娠中と長期に渡って飲める
初回割引価格1,980円(税込)
定期コース価格3,980円(税込)
通常価格5,980円(税込)
定期コースの条件最低購入回数:6回
合計:21,880円
主要成分酵母葉酸、鉄分、ビタミンD、ビタミンE、ビタミンB6、カルシウム、亜鉛、アミノ酸、美容成分
おすすめ時期妊娠前~妊娠初期(2週〜6週)出産前・出産後

ベルタ葉酸サプリは厚生労働省が推奨する妊活・妊娠中に必要な栄養をしっかり配合している酵母葉酸サプリです。また、葉酸だけではなく妊活・妊娠中に必要なビタミンやミネラルなどの栄養も多く含んでいます。

ベルタ葉酸サプリは他の葉酸サプリと何が違うのかというと、高吸収型の酵母葉酸が主成分ということです。

酵母葉酸とは、葉酸を公募に取り込ませ発酵・培養したものです。発酵食品は栄養価や保存性が高いことが特長ですが、その技術を生かしたのが酵母葉酸です。

他にも不足しがちな鉄分は非ヘム鉄を使っているので独特な匂いを抑えています。匂いが気になりやすい妊娠中でも飲みやすいサプリです。

初回限定1,980円(税込)66%OFF、2回目以降3,980円(税込)33%OFFと大変お買い得となっています。定期コースの6回以上(6回合計金額21,880円)の縛りがあるので注意をして購入することをおすすめします。

メルミー葉酸サプリ

メルミー葉酸サプリ
  • 妊娠初期~授乳期までに必要な17種類の栄養をサポートする栄養機能食品
  • お腹の赤ちゃんのことを第一に考えとことん「無添加」にこだわっている
  • 2種類の乳酸菌を1000億個/1日配合
初回割引価格2,980円(税込)
定期コース価格3,980円(税込)
通常価格6,580円(税込)
定期コースの条件最低購入回数:1回
合計:2,980円(税込)
主要成分葉酸、鉄、マグネシウム、カルシウムビタミンB群、ビタミンD、ビタミンC、亜鉛
おすすめ時期妊娠初期~授乳期

メルミー葉酸サプリは、妊娠初期~授乳期までの長期間、妊婦さんにとって大切な17種類の栄養をサポートできるように、産婦人科医と管理栄養士が計算して成分を配合しています。

無添加なので、体にも優しく、葉酸、鉄分、マグネシウム、カルシウムなどの妊娠初期から授乳中に不足しがちな栄養をサポートします。

本来、妊娠初期、中期、後期、授乳期と長い期間に渡り、必要な栄養は変わってきます。それを計算してしっかり飲むターゲットを絞ったサプリでもあります。

通常価格6,580円(税込)のところ、初回価格2,980円(税込)、2回目以降3,980円(税込)とお得になっています。

ベルタプレリズム

ベルタプレリズム
  • 30代からの妊活の悩みをサポートする24大成分配合オールインワンサプリ
  • 圧倒的な配合成分数179種類の栄養価がぎっしり
  • 葉酸でも高濃度の酵母葉酸を使用しているので体にとどまる
初回割引価格1,980円(税込)
定期コース価格4,480円(税込)
通常価格6,980円(税込)
定期コースの条件最低購入回数:6回
合計:24,380円(税込)
主要成分葉酸、ラクトフェリン、ビタミンC、カルシウム、鉄分、ビタミンB群、ミトコンドリア、亜鉛、国産マカ、和漢食材、イソフラボン
おすすめ時期妊活期

ベルタプレリズムは、30代からの妊活サプリです。55万人以上をサポートした経験から、妊活に必要なものに特化した妊活専用サプリを開発しました。

酵母葉酸、国産マカ、イソフラボン、ミトコンドリア、ラクトフェリン、和漢食材などを含む妊活24大成分を含む、179種類の栄養素を配合しています。

安心安全の無添加、こだわりの品質を大切にしており、また、管理栄養士が監修の栄養機能食品です。

通常価格6,980円(税込)のところ、初回1,980円(税込)、2回目以降は4,480円(税込)と定期コースでの購入が最安値で購入できます。定期購入の回数縛りは6回で、その総額は24,380円(税込)となっています。

プレミン

プレミン
  • 産婦人科・婦人科・内科・小児科・アレルギー科・血液内科・腫瘍内科の各専門医が推奨
  • 厚生労働省が妊活時、妊娠時、授乳時にそれぞれ追加摂取を推奨する14以上の栄養をしっかりサポート
  • サプリでは通常行わないアレルギー検査、残留放射能、臨床試験で安全性を確認
初回割引価格3,980円(税込)
定期コース価格3,980円(税込)
通常価格4,980円(税込)
定期コースの条件最低購入回数:1回
合計:3,980円(税込)
主要成分葉酸、カルシウム、ヘム鉄、マグネシウム、亜鉛、ビタミンC、ビタミンD、ビタミンB群
おすすめ時期妊活期(初期〜13週)、妊娠期(14週〜出産)出産後授乳期

葉酸サプリプレミンは、妊活?妊娠中に必要な栄養素を配合したサプリです。この時期は葉酸摂取が最も重要であり、摂取しておくべき葉酸400μgを中心とした14種類のビタミンとミネラルを配合しており、食事だけでは摂取できない栄養素をサポートしています。

また、香料・着色料・防腐剤・防カビ剤不使用で無駄なものが入っていません。他にも、安全性試験結果・アレルギー物質検査結果もクリアしています。

通常価格が4,980円(税込)のところ、初回割引3,980円(税込)で購入でき、定期コースの場合2回目以降ずっと続きます。

定期購入の回数縛りはありません。

はぐくみ葉酸

はぐくみ葉酸
  • 自然由来にこだわった全く新しいオーガニックレモンの葉酸サプリ
  • 会員特典として経験豊富な管理栄養士による食事サポートもある
  • 子育て専門店が作っているので信頼ができるためリピート率も91.8%
初回割引価格1,980円(税込)
定期コース価格3,980円(税込)
通常価格6,980円(税込)
定期コースの条件最低購入回数:1回
合計:1,980円(税込)
主要成分葉酸・鉄・カルシウム・ビタミンC・ビタミンB群・パリン・
ロイシン・シスチン・メチオニン・アスパラギン・チロシン・
フェニルアラニン・トルプルトファン・スレオニン・ヒドロキシプロリン・
イソロイシン・アスパラギン酸・セリン・グルタミン酸・アラニン・
アルギニン・ブロリン・グリシン
おすすめ時期妊活期、妊娠期、授乳期

はぐみ葉酸は、自然由来にこだわった20種類以上のビタミン・ミネラルとレモンから絞った葉酸サプリメントです。

天然葉酸には葉酸以外にも素材本来がもつ栄養素が含まれています。だからこそ天然素材にこだわりを持っています。

また定期コースの会員特典として、1,000名以上の女性に妊活・妊娠食事サポート実績のある経験豊富な栄養管理士が食事のサポートもしてくれます。

また、お客様サポートでは、出産経験があるスタッフや妊活アドバイザーの資格をもったスタッフなどが在籍しているので安心して相談できます。はぐみ葉酸は、サプリメントを飲むだけではなく、トータルの相談ができるところが特長です。

通常価格6,9800円(税込)のところ、初回は1,980円(税込)と71%OFFとなっています。2回目以降は60日毎1個あたり3,980円(税込)になります。

葉酸サプリの正しい飲み方は?やってはいけないことはある?

葉酸サプリを飲むなら気をつけて欲しいこと

葉酸サプリだけに頼らず食事などでバランスの良い栄養摂取を心がけよう

葉酸サプリの正しい飲み方は、葉酸サプリだけに頼らず、食事などによってバランスの良い栄養摂取を心がけることが重要です。なぜなら、葉酸サプリは葉酸などの特定の栄養素を補完するための補助手段であり、食事から得られる多様な栄養素は体にとって欠かせないからです。

食事によるバランスの良い栄養摂取は、葉酸以外のビタミンやミネラル、タンパク質、脂質など、体全体の健康維持に関わる要素を含みます。特に妊娠中は、胎児の成長に必要な栄養素を適切に摂取することが重要であり、単一の栄養素だけでなく、バランスのとれた食事が求められます。

葉酸サプリは栄養補給の一環として重要ですが、それだけに頼らず、食事から多彩な栄養を摂取することで、妊娠中や妊活中の女性の体調と胎児の健康をサポートできます。食事と葉酸サプリの両方を適切に取り入れることで、より総合的な効果を得ることができます。

葉酸サプリを飲み始めたら毎日飲むことを習慣付けよう

葉酸サプリの正しい飲み方として、毎日忘れずに飲むことを習慣づけることが重要です。なぜなら、葉酸は体内で蓄積されにくく、短期間の摂取だけでは効果が限定的であるからです。

葉酸は赤血球の形成や細胞分裂、神経の発達など重要な役割を果たしますが、これらの過程は連続的に行われるものです。少しだけ飲んでも体内に持続的に葉酸が供給されなければ、適切な機能を発揮することが難しくなります。

妊娠初期からの葉酸の摂取は胎児の神経管形成をサポートするためにも重要です。しかしこの段階での葉酸の効果は一過性ではなく、持続的な摂取が必要です。毎日忘れずに飲むことで、葉酸の効果を最大限に活かし、胎児の健康な発育を支えることができます。

葉酸サプリに関するよくある疑問

葉酸サプリは絶対に飲む方が良いですか?

妊娠したら葉酸サプリを飲むことはおすすめです。葉酸は胎児の神経管形成や細胞分裂に不可欠であり、欠乏は神経系障害のリスクを増加させる可能性があるためです。

安全な妊娠と胎児の健康をサポートするために摂取が推奨されています。

葉酸サプリは飲まない方が良いとも聞きますが、ぶっちゃけどうなんですか?

葉酸サプリについては、必要な場面と適切な摂取量を理解することが重要です。

妊活中や妊娠初期は葉酸の摂取が重要であり、神経管障害などのリスクを低減するために飲むことが推奨されます。

ただし、過剰な摂取は必ずしも良いわけではなく、バランスの取れた食事との組み合わせが大切です。

葉酸サプリを飲むと吐きそうになってしまいます。どうすれば飲めますか?

つわりがひどくてサプリメントが飲めない場合、無理して飲む必要はありません。つわりは妊娠初期に起こる一般的な症状で、体調が不安定な時期です。重要なのは、赤ちゃんと母体の健康を最優先にすることです。

医師の指導に従い、つわりが収まるまで栄養の摂取方法を調整することが大切です。一時的に葉酸サプリが摂取できなくても、妊娠中の栄養摂取はバランスよく取ることが重要です。

主食、野菜、タンパク質などのバラエティ豊かな食事を心がけましょう。