おすすめの青汁ランキング!苦くない・まずくない・飲みやすい・コスパ最強はどれ?

おすすめ青汁ランキング

健康に不安がある方や野菜不足を解消したい方におすすめの青汁。

しかし、青汁の効果やおいしさに疑問を抱く方も多いことでしょう。

そこで、本記事では青汁の効果や選び方、飲み方のアレンジ方法などを詳しく解説します。

さらに、青汁の人気おすすめランキングもご紹介します。

青汁の成分や飲みやすさなどを比較して、お好みの青汁を見つけましょう。

初めての青汁はコレで間違いなし!

ゴクリッチがおすすめの理由
  • 次世代プロテインBCAA配合
  • 64種類の酵素エキス配合
  • 29種類の美容成分配合
  • サイリウムハスクで驚きの満腹感
  • 青汁特有の苦味がなく美味しい
ゴクリッチのおすすめポイント1

天然酵母から抽出した64種類の酵素エキスをギューッと凝縮配合。13種類のビタミンと11種類のミネラルで美容も健康もサポートできる美味しい青汁!

ゴクリッチがのおすすめポイント2

フルーツジュースみたいにゴクゴク飲めるのに低カロリーで栄養満点!健康的でキレイな身体を目指す美容ドリンク。

初めてゴクリッチを購入する人に朗報です!通常価格8,424円(税込)のゴクリッチが、公式サイトなら初めての購入者限定で842円(税込)で試せます。

強制的に何回も買わせるような悪質なこともありません!初回だけでも解約できるので安心してお試しください!

返金保証が付いてるので、試して納得できなければ返金してもらえるのは心強いですね♫

初めての青汁なら飲みやすいコレ

おすすめの青汁を比較しました

商品名ゴクリッチメッチャ乳酸菌フルーツ青汁美長命青汁ドクターベジフル青汁Wの健康青汁野菜と乳酸菌とビフィズス菌がとれる青汁ヘルスマネージャー大麦若葉青汁
初回価格842円(税込)743円(税込)1,058円(税込)2,106円(税込)2,160円(税込)980円(税込)
※14日分お試し
980円(税込)
定期コース価格4,298円(税込)4,298円(税込)3,564円(税込)3,402円(税込)3,888円(税込)3,600円(税込)3,694円(税込)
一日あたりの価格
(初回)
28円(税込)25円(税込)35円(税込)70円(税込)72円(税込)70円(税込)33円(税込)
一日あたりの価格
(定期コース)
143円(税込)143円(税込)119円(税込)113円(税込)130円(税込)120円(税込)123円(税込)
内容量30包(30日分)30包(30日分)30包(30日分)30包(30日分)30包(30日分)30包(30日分)30包(30日分)
定期回数縛りなしなしなしなし3ヶ月なしなし
主要成分難消化性デキストリン、クマザサ、サイリウムハスク、ケールなどモリンガ、クマザサ、明日葉、緑茶、乳酸菌などボタンホウフウ(長命草)若葉大麦若葉、ケール、桑の葉、小松菜、きなこ、黒糖など大麦若葉、桑の葉、明日葉などケール、乳酸菌、ビフィズス菌大麦若葉
詳細を見る詳細を見る詳細を見る詳細を見る調整中調整中調整中
目次

青汁は飲む意味ある?期待できる効果は?

青汁に期待できる効果

青汁は足りない栄養を補助

青汁に含まれる栄養素栄養素の働き
βカロテンビタミンAとして体内で働く
食物繊維水分を吸収して膨らむ不溶性食物繊維とお腹の中でゆっくり溶ける水溶性食物繊維が含まれている
ビタミン類美容や健康に必要なビタミンCやビタミンEが多く含まれている
ミネラル体内では生成できないカルシウムやマグネシウム、カリウムが含まれている。

青汁は、足りない栄養を補うためのサポート飲料として人気です。

青汁には様々な栄養素が含まれており、その効果は多岐にわたります。

例えば、βカロテンは体内でビタミンAに変わり、美容や健康に必要なビタミンCやビタミンEも豊富に含まれています。

また、青汁には食物繊維もたくさん含まれており、不溶性食物繊維は水分を吸収して膨らんだり、水溶性食物繊維はおなかの中をゆっくり移動する働きがあります。

さらに、青汁には体内では生成できないカルシウムやマグネシウム、カリウムなどのミネラルも豊富に含まれています。

青汁はダイエット中の栄養不足をサポートするためにもおすすめです。

ダイエット中には栄養バランスを保つことが重要であり、青汁はそのサポート役として役立ちます。

さらに、青汁にはお腹の調子を整える効果も期待できます。消化に良い働きをするため、おなかの不快感を緩和してくれます。

青汁は健康維持や美容目的にも適しており、野菜不足を解消するためにもおすすめです。

野菜の栄養を手軽に摂取することができるため、忙しい日常でもバランスの取れた食生活を送ることができます。

また、青汁は保健機能食品としての表示もされており、健康状態をサポートする働きも期待できます。

青汁は様々な効果を持ち、健康や美容に役立つ飲み物です。

その豊富な栄養素と効能を活かし、自分に合った青汁を選ぶことで、より健康的な生活を送ることができます。

美容のサポート飲料として内側からキレイに

青汁は、美容のサポート飲料として内側からキレイになるために人気があります。

青汁にはさまざまな栄養素が含まれており、ビタミンやミネラル、食物繊維などが豊富に含まれています。これらの成分は、肌の健康や美容に役立つ効果があります。

例えば、ビタミンCやビタミンEは美肌効果があり、肌のハリや弾力を保つのに役立ちます。

また、食物繊維はおなかの調子を整え、便秘の改善にも効果的です。さらに、青汁には抗酸化作用のある成分も含まれており、老化の予防や免疫力の向上にも貢献します。

青汁を飲むことで、内側からキレイになるためのサポートをすることができます。

様々な健康効果を期待できる

  • お腹の調子を整える
  • 食後の血糖値対策に
  • コレステロール値対策に

青汁には様々な健康効果が期待できます。青汁は足りない栄養を補うためのサポート飲料として人気があり、ビタミンやミネラル、食物繊維などが豊富に含まれています。

例えば、βカロテンはビタミンAとして体内で働き、ビタミンCやビタミンEは美容や健康に必要な成分です。

青汁には食物繊維も多く含まれており、不溶性食物繊維は水分を吸収して膨らむ効果があり、水溶性食物繊維はおなかの中をゆっくり移動します。

また、青汁には体内で生成できないカルシウムやマグネシウム、カリウムなどのミネラルも豊富に含まれています。

青汁はダイエット中の栄養不足をサポートするためにもおすすめです。

栄養バランスを保つことが重要なダイエット中に青汁を取り入れることで、健康的な体を維持できます。

青汁はお腹の調子を整える効果もあり、消化に良い働きをするため、おなかの不快感を和らげることができます。

さらに、青汁は食後の血糖値の上昇を抑える効果やコレステロール値の改善効果も期待できます。

青汁は健康維持や美容目的にも適しており、忙しい日常でもバランスの取れた食生活を送ることができます。

野菜の栄養を手軽に摂取できるため、野菜不足を解消するのに役立ちます。

また、青汁は保健機能食品として表示されており、健康状態をサポートする働きも期待できます。

青汁の豊富な栄養素と効能を活かし、健康的な生活を送りましょう。

後悔しない青汁の選び方と押さえておきたいポイント

後悔しない青汁の選び方

原材料と栄養素で選ぶ

主原料主原料の特徴
大麦若葉食物繊維・ビタミン・カリウムが含まれている。青臭さ苦みが少ない飲みやすさと栄養価を両立
ケールビタミン・ミネラルが含まれている。野菜独特の青臭さや苦みが強いが栄養価が高い
明日葉食物繊維・βカロテン・ポリフェノールが含まれている。飲みやすさと栄養価を両立
桑の葉ミネラル・食物繊維・DNJが含まれている

青汁を選ぶ際には、原材料と栄養素を重視することが大切です。

大麦若葉は青臭さや苦みが少なく、飲みやすさと栄養価を両立しています。

ケールはビタミンやミネラルが豊富ですが、青臭さや苦みが強いです。

明日葉は飲みやすさと栄養価を両立し、食物繊維やβカロテン、ポリフェノールが含まれています。

桑の葉にはミネラルや食物繊維、DNJが含まれています。

これらの原材料を選ぶことで、自分に合った青汁を見つけることができます。

さらに、国産原料や無農薬、遺伝子組み換えされていない、有機栽培のものを選ぶことも重要です。

原材料など安全性で選ぶ

  • 国産原料でつくられているか?
  • 無農薬であるか?
  • 遺伝子組み換えされていないか?
  • 有機栽培かどうか?
  • 添加物不使用か?(無添加のもの、有機JAS認定を受けたもの)
  • 人工甘味料不使用か?(飲みやすさ重視なら、黒砂糖・はちみつが良い)

青汁を選ぶ際には、安全性も重要なポイントです。

国産原料は安全性が高く、無農薬や遺伝子組み換えされていないものは自然な栄養素を摂取できます。

また、有機栽培の青汁は農薬や化学肥料を使用していないため、より健康的な選択となります。

さらに、添加物不使用や人工甘味料不使用のものを選ぶことで、より安心して青汁を摂取することができます。

添加物や人工甘味料は健康に悪影響を及ぼす可能性がありますので、自然な成分にこだわった青汁を選ぶことがおすすめです。

このように、原材料や栄養素に注意しながら青汁を選ぶことで、より健康的な生活を送ることができます。

安全性を重視して、自分に合った青汁を選びましょう。

ライフスタイルに合った美味しく飲みやすい青汁を選ぶ

青汁のタイプタイプ別の特徴
粉末タイプ初心者におすすめ
冷凍タイプ栄養価が高い
缶やパック手軽に飲める
豆乳やフルーツ入り飲みやすい
抹茶・無糖ダイエットにおすすめ

ライフスタイルに合った美味しく飲みやすい青汁を選ぶ際には、形状や飲みやすさを重視しましょう。

粉末タイプの青汁は手軽に溶かして飲むことができ、忙しい日常でも簡単に摂取できます。

また、冷凍タイプの青汁は凍らせたまま飲むことができ、爽やかな味わいが特徴です。

さらに、液体タイプの青汁はそのまま飲むことができ、口当たりがなめらかで飲みやすいです。

美味しく飲みやすい青汁を選ぶためには、自分の好みに合った味を探すことも重要です。

青汁は苦みや青臭さを感じることがありますが、甘みやフルーティーな味わいを追加した商品もあります。

自分の好みに合った味を選ぶことで、継続して青汁を摂取することができます。

形状や飲みやすさを考慮しながら、自分に合った美味しく飲みやすい青汁を見つけましょう。

健康維持、美容など目的で選ぶ

青汁に求める目的おすすめの青汁
おなかの調子が気になる食物繊維、乳酸菌、オリゴ糖が含まれているものを選ぶ
美容目的ビタミンや乳酸菌が豊富に含まれているものを選ぶ
体型が気になる糖質の量や糖質の種類を確認して選ぶ
健康目的「保健機能食品」が表示されているものを選ぶ

青汁を選ぶ際には、健康維持や美容などの目的に合わせて選ぶことが重要です。

青汁は足りない栄養を補うためのサポート飲料として人気があります。例えば、青汁にはビタミンやミネラル、食物繊維が豊富に含まれています。

これらの成分は、肌の健康や美容目的に役立つ効果があります。また、青汁はダイエット中の栄養不足をサポートするためにもおすすめです。

栄養バランスを保つことが重要であり、青汁はそのサポート役として役立ちます。

さらに、青汁にはお腹の調子を整える効果も期待できます。

さまざまな健康効果が期待できる青汁は、野菜不足を解消するためにもおすすめです。

健康維持や美容目的に合わせて、自分に合った青汁を選んでみましょう。

青汁の人気おすすめランキング|成分や飲みやすさなどを比較

青汁のランキング基準
  • 苦味や不味さなど、飲みやすさの評価
  • 配合されている成分など栄養価の高さの評価
  • 無農薬や有機栽培など安全性の高さの評価

Wの健康青汁 /新日本製薬

「Wの健康青汁」のおすすめポイント

おすすめポイント

  • 話題のエラグ酸が体脂肪・内蔵脂肪・血中中性脂肪の減少をサポート
  • 体重が気になる方の体重・ウエストサイズの減少をサポート
  • GABAが高めの血圧の減少をサポート

Wの健康青汁は大麦若葉など栄養素豊富な国産野菜に加え、体重や脂肪の減少をサポートする話題の成分「エラグ酸」が配合されています。

エラグ酸の効果としては肥満気味の方の「血中中性脂肪」「体脂肪」「内蔵脂肪」「体重」「ウエストサイズ」を減らすのを助けます。

また、2つ目の有効成分GABAが高めの血圧を下げるのを手伝います。

これらの作用によって、より清々しい健康的な毎日へと導いてくれます。

商品名新日本製薬 Wの健康青汁
通常価格/内容量4,320円(税込)/1.8g x31包
定期価格初回:2,160円(税込)
2回目以降:3,888円(税込)
定期縛り/条件3回縛り/ 3ヶ月分合計9,936円
1杯当り価格定期初回:70円
2回目以降:125円
商品区分機能性表示食品
主な成分/原材料大麦若葉、デキストリン、アフリカマンゴノキエキス(エラグ酸含有)、GABA、桑の葉粉末、明日葉粉末、玉葱エキスパウダー、ビフィズス菌、乳酸菌、香料、二酸化ケイ素、安定剤
タイプ粉末タイプ・抹茶味

日常の栄養不足を補うためだけでなく、健康維持のために「Wの健康青汁」はおすすめです。

野菜と乳酸菌とビフィズス菌がとれる青汁 /FANCL

「野菜と乳酸菌とビフィズス菌がとれる青汁」のおすすめポイント

おすすめポイント

  • 1日に不足する緑黄色野菜の量を補う
  • ビフィズス菌が腸内環境を整えて健康的な腸へ
  • 有胞子乳酸菌が便通を改善する

FANCLの「野菜と乳酸菌とビフィズス菌が取れる青汁」は、スーパーフードとしても人気の高い国産のケールのみを使った贅沢な青汁。

2つの機能性関与成分「ビフィズス菌BB536」と「有胞子乳酸菌」を配合。

これらの有効成分のおかげで腸内の環境を良好にし腸の調子を整え、便通を改善してくれます。

宇治抹茶入で味も美味しく、サラサラ粉末で水にもサッと溶けるので簡単に飲めます。

商品名FANCL 野菜と乳酸菌とビフィズス菌がとれる青汁
通常価格/内容量3,600円(税込)/3.5g x30本
定期価格初回:980円(税込)※14本
2回目以降:3,600円(税込)
定期縛り/条件なし
1杯当り価格定期初回:70円
2回目以降:120円
商品区分機能性表示食品
主な成分/原材料ケール粉末(国内産ケール)、還元麦芽糖、難消化性デキストリン、スダチ粉末、ビフィズス菌末、有胞子性乳酸菌末、抹茶、植物性乳酸菌殺菌末
タイプ粉末タイプ・宇治抹茶味

緑黄色野菜不足を補いつつ、腸内環境を整えたい方におすすめの青汁です。

ヘルスマネージ 大麦若葉青汁 キトサン /大正製薬

「ヘルスマネージ 大麦若葉 キトサン青汁」のおすすめポイント

おすすめポイント

  • コレステロールの吸収を抑えるキトサンを配合
  • 栄養豊富な九州産の有機大麦若葉のみ使用
  • 効果を認められた特定保健用食品を所得

ヘルスマネージ 大麦若葉青汁はキトサンを配合しているので、悪玉コレステロールの値を下げる効果が期待できます。

ミネラル豊富な九州産、農薬不使用の有機大麦若葉をベースにした贅沢な青汁で、毎日の野菜不足を補って健康をサポート。

抹茶配合でゴクゴク飲める美味しい青汁として人気です。

商品名ヘルスマネージ 大麦若葉青汁 キトサン
通常価格/内容量4,104円(税込)/3g x30袋
定期価格初回:980円(税込)
2回目以降:3,694円(税込)
定期縛り/条件なし
1杯当り価格定期初回:33円
2回目以降:123円
商品区分特定保健用食品
主な成分/原材料大麦若葉末、還元麦芽糖、抹茶、キトサン、トレハロース、増粘多糖類
タイプ粉末タイプ

コレステロールが気になるならトクホの青汁「ヘルスマネージ 大麦若葉青汁」がおすすめです。

ヘルスマネージ 大麦若葉青汁 難消化性デキストリン /大正製薬

「ヘルスマネージ 大麦若葉青汁 難消化性デキストリン」のおすすめポイント

おすすめポイント

  • 食後の血糖値の上昇を抑えるのを助ける
  • BMI値が高めのかたの内臓脂肪を減らすのを助ける
  • 超微粉砕製法で口当たりなめらか、ゴクゴク飲める抹茶味

「大麦若葉青汁 難消化性デキストリン」は野菜不足が気になる方、食事のバランスが気になる方、外食が多い方、脂っこい食事が多い方、食後の血糖値が気になる方、内蔵脂肪が気になる方におすすめの青汁です。

機能性関与成分である難消化性デキストリンを配合しているので、食後の血糖値の上昇を抑え、内臓脂肪を減らすのをサポートします。

熊本県阿蘇産の大麦若葉のみを使用し、ゴクゴク飲める抹茶味で毎日飲むのも苦になりません。

商品名大正 大麦若葉青汁 難消化性デキストリン
通常価格/内容量4,104円(税込)/6.8g x30袋
定期価格初回:980円(税込)
2回目以降:3,694円(税込)
定期縛り/条件なし
1杯当り価格定期初回:33円
2回目以降:123円
商品区分機能性表示食品
主な成分/原材料水溶性食物繊維(難消化性デキストリン)、大麦若葉末、抹茶、緑茶抽出物
タイプ粉末タイプ

食後の血糖値や内蔵脂肪が気になる方におすすめの青汁です。

ぎゅぎゅっと活菜青汁乳酸菌プラス /えがお

おすすめポイント

  • 1袋で1日に必要な野菜の栄養素を補える
  • 乳酸菌配合で腸内環境を整える
  • 「マルチビタミンサプリメント」1ヶ月分をプレゼント

日本古来のスーパーフード「桑葉」を使用し、特許製法でその桑葉の栄養を最大限に取り入れた青汁。

さらに乳酸菌を配合して、ストレスで乱れがちな体内環境の元気をサポートしてくれます。

1粒で1日の不足分のビタミン11種がとれる「マルチビタミンサプリメント」がプレゼントで付いてきます。

商品名ぎゅぎゅっと活菜青汁乳酸菌ブラス
通常価格/内容量3,564円(税込)/4g x31袋
定期価格初回:980円(税込)
2回目以降:3,065円(税込)
定期縛り/条件なし
1杯当り価格定期初回:33円
2回目以降:102円
商品区分機能性表示食品
主な成分/原材料桑葉粉末(桑葉(九州産))、還元麦芽糖水飴、麦芽糖、抹茶粉末、えんどう豆ペプチド、乳酸菌粉末(殺菌)、穀物麹、有機ゴーヤ粉末、ほうれん草粉末、有機オーツ麦若葉粉末、有機明日葉粉末、かぼちゃ粉末、にんじん粉末、ボタンボウフウ(長命草)粉末、オクラ粉末、タマネギ粉末、レンコン粉末、ダイコン粉末、トマト粉末、有機はと麦若葉粉末、有機エゴマ葉粉末、金時生姜粉末、レッドビート粉末、ムラサキ芋粉末、ブロッコリースプラウトエキス粉末/ビタミンC、貝カルシウム、酸化マグネシウム、ビタミンB6、ビタミンB1、ビタミンB2
タイプ粉末タイプ

ふるさと青汁 /マイケア

ふるさと青汁のおすすめポイント

おすすめポイント

  • 日本原産のスーパーフード明日葉を使用
  • 厳選素材を美味しくブレンド
  • 不溶性食物繊維と水溶性食物繊維の両方が摂れる

日本原産のスーパーフードとして注目を集める明日葉をまるごと凝縮した青汁。

食物繊維やビタミン・ミネラルは当然、カルコンやLPSなど普段の食事では摂りにくい栄養素もたっぷり含んでいます。

商品名ふるさと青汁
通常価格/内容量4,104円(税込)/3g x30包
定期価格初回:3,693円(税込)
2回目以降:3,693円(税込)
定期縛り/条件なし
1杯当り価格定期初回:119円
2回目以降:119円
商品区分機能性表示食品
主な成分/原材料あしたば葉茎末 / 難消化性デキストリン / 直鎖オリゴ糖 / あしたば根末 / 桑の葉末大麦若葉末
タイプ粉末タイプ

やわた本青汁 /八幡物産

やわた本青汁のおすすめポイント

おすすめポイント

  • 野菜の栄養素と乳酸菌が同時に補える
  • 栄養機能食品ビタミンCを配合
  • 90日間の返金保証つきで安心

国産の大麦若葉を100%使用した青汁で、野菜の栄養素を補いつつ、腸内の環境を整える働きのある乳酸菌が150億個含まれています。

また1杯分にビタミンCが30mg配合されている栄養機能食品で、美容のサポートにも期待できます。

商品名やわた本青汁
通常価格/内容量2,160円(税込)/3g x30袋
定期価格初回:1,944円(税込)
2回目以降:1,944円(税込)
定期縛り/条件なし
1杯当り価格定期初回:65円
2回目以降:65円
商品区分機能性表示食品
主な成分/原材料大麦若葉粉末(国内製造)、還元麦芽糖水飴、乳酸菌、ビタミンC
タイプ粉末タイプ
90日間返金保証付き

緑でサラナ /サンスター株式会社

緑でサラナのおすすめポイント

おすすめポイント

  • 野菜の力でコレステロールを下げる
  • 国から有効性を認められた特定保健用食品
  • リンゴの甘味で飲みやすい

コレステロール低下作用のあるブロッコリー・キャベツ由来のSMCSを1缶あたり26mg含んでいる特定保健用食品(トクホ)の青汁です。

缶入りのストレートタイプで簡単に飲めます。

保存料、香料、食塩、砂糖は一切不使用の健康重視の青汁です。

商品名緑でサラナ
通常価格/内容量6,480円(税込)/160g x30缶
定期価格初回:5,832円(税込)
2回目以降:5,832円(税込)
定期縛り/条件なし
1杯当り価格定期初回:円
2回目以降:円
商品区分特定保健用食品
主な成分/原材料ブロッコリー、セロリ、キャベツ、レタス、ほうれん草、大根葉、小松菜、りんご、レモン/ビタミンC、クチナシ色素、カロテン色素
タイプストレートタイプ・リンゴ味

有機ケール青汁 /エスビー食品株式会社

有機ケール青汁のおすすめポイント

おすすめポイント

  • 高めの血圧を抑制するGABAを配合
  • 栄養成分が多い冬栽培のケールを使用
商品名有機ケール青汁
通常価格/内容量3,888円(税込)/2g x30袋
定期価格初回:1,944円(税込)
2回目以降:3,672円(税込)
定期縛り/条件なし
1杯当り価格定期初回:65円
2回目以降:122円
商品区分機能性表示食品
主な成分/原材料有機ケール(国産)
タイプ粉末タイプ

すっきりフルーツ青汁 /FABIUS

「スッキリフルーツ青汁」のおすすめポイント

おすすめポイント

  • ダイエットをサポートする81種類の酵素を配合
  • 便のスッキリをサポートする750億個の乳酸菌
  • 美容をサポートする3種の美容成分を配合

すっきりフルーツ青汁は、青汁の「不味い」「青臭い」などの印象をガラッと変え、美味しい青汁として一斉を風靡した人気の青汁です。

置き換えダイエット用のドリンクとしても人気が高いです。

クマザサ、大麦若葉、明日葉の3種の国内産原料を使用して、野菜不足を一気に解消

商品名すっきりフルーツ青汁
通常価格/内容量4,298円(税込)/3g x30包
定期価格初回:200円(税込)
2回目以降:3,758円(税込)
定期縛り/条件4回継続が必要
1杯当り価格定期初回:7円
2回目以降:125円
商品区分サプリメント
主な成分/原材料還元麦芽糖水飴、大麦若葉粉末、クマザサ粉末、乳糖、デキストリン、明日葉粉末、マンゴー果汁パウダー、抹茶、植物発酵物乾燥粉末、いちご果汁パウダー、アカシア食物繊維、アセロラパウダー、グァガム、イナゴ豆抽出物、藍藻抽出物、アカメガシワエキス末、有胞子性乳酸菌、乳酸菌(死菌)、メロンプラセンタ抽出物、フルーツ野菜エキス、茶抽出物、豆乳末、ザクロ抽出物、パイナップル果実抽出物/香料、β-カロテン、シクロデキストリン
タイプ粉末

ドクターベジフル青汁 /ナチュレライフ

「ドクターベジフル青汁」のおすすめポイント

おすすめポイント

  • 九州産21種類の野菜がたっぷり
  • 子供から大人まで安心・安全に飲める
  • キナコと黒糖の自然な甘みで美味しく飲める
商品名ドクターベジフル青汁
通常価格/内容量4,660円(税込)/3g x30包
定期価格初回:2,106円(税込)
2回目以降:3,402円(税込)
定期縛り/条件なし
1杯当り価格定期初回:70円
2回目以降:113円
商品区分機能性表示食品
主な成分/原材料大麦若葉、きなこ、黒糖、かぼちゃパウダー、おから末、さつまいもパウダー、紫いもパウダー、野菜ミックスパウダー(ほうれん草、ケール、桑の葉、トマト、キャベツ、小松菜、人参、サニーレタス、グリーンリーフ、チンゲン菜、春菊、レタス、パセリ、ごぼう、ピーマン、アスパラガス、大葉)
タイプ粉末タイプ

青汁のおいしい飲み方とアレンジ方法

牛乳や豆乳で割る

牛乳や豆乳で青汁を割ることは、青汁をより飲みやすくするための方法です。

牛乳や豆乳を加えることで、青汁の味がマイルドになり、苦みや青臭さを和らげることができます。

また、牛乳や豆乳に含まれる栄養素も一緒に摂取することができます。

牛乳にはカルシウムやタンパク質が豊富に含まれており、豆乳にはビタミンやミネラルが豊富です。

青汁を牛乳や豆乳で割ることで、栄養バランスを保ちながら青汁の美味しさを楽しむことができます。

牛乳や豆乳を使って青汁を割る方法は簡単で、青汁と牛乳または豆乳を適量混ぜるだけです。

飲みやすくて栄養豊富な青汁を楽しむために、ぜひ試してみてください。

ジュースで割る

青汁をジュースで割る方法についてご紹介します。

青汁はそのまま飲むのが苦手な方でも、ジュースと組み合わせることで飲みやすくなります。

ジュースで割ることで、青汁の特有の青臭さや苦みを和らげることができます。

例えば、りんごジュースやオレンジジュースと混ぜると、青汁の風味をマイルドにしてくれます。

また、ヨーグルトやバナナと一緒にブレンドすると、クリーミーでまろやかな味わいになります。

さらに、フルーツジュースや野菜ジュースを使って割ることで、青汁により一層栄養をプラスすることができます。

ジュースで割ることで、青汁を飲みやすくしながらも栄養を摂取できるので、おすすめです。

ヨーグルトなどにかけてアレンジする

さらに、青汁をアレンジする方法として、青汁をパンケーキの生地に混ぜて焼く方法もあります。

青汁をパンケーキに加えることで、栄養価の高い朝食を楽しむことができます。

青汁の風味がパンケーキに広がり、食べるだけで栄養を摂ることができます。

また、青汁をスープに混ぜる方法もあります。

ポタージュなどのスープに青汁を加えることで、野菜不足を補いながら美味しいスープを楽しむことができます。

青汁をアレンジすることで、より多くの栄養を摂りながら美味しい飲み物や料理を楽しむことができます。

自分の好みや食生活に合わせて、さまざまなアレンジ方法を試してみてください。

  • ヨーグルトやスムージーに混ぜる
  • 青汁をパンケーキに混ぜて焼く
  • ポタージュなどのスープに混ぜる

青汁に良くある質問

青汁でダイエットできますか?

青汁はダイエットに役立つ飲み物として知られています。青汁には豊富な栄養素が含まれており、食物繊維やビタミン、ミネラルなどが健康的な体重管理をサポートします。また、青汁はお腹の調子を整え、満腹感を与えることで食欲を抑える効果も期待できます。ただし、ダイエットには食事や運動とのバランスが重要ですので、青汁を飲むだけでダイエット効果を得ることはできません。青汁は健康的な生活習慣の一部として取り入れることで、ダイエットのサポートとなるでしょう。

→ダイエット青汁へリンク

青汁は子供に飲ませても大丈夫?

青汁は子供にも飲ませても安全です。ただし、年齢によって与える量や頻度には注意が必要です。子供に与える際は、製品の指示や医師のアドバイスに従うことを推奨します。

青汁のデメリットは?

青汁のデメリットはありません。青汁は野菜の栄養を手軽に摂取できるため、健康維持や美容に役立ちます。ただし、個人の好みや体質によっては青汁の味や風味が苦手な場合もあります。また、青汁に含まれる食物繊維が多いため、摂りすぎるとお腹の不快感や下痢の原因になることもあります。適量を守って摂取することが大切です。

青汁は妊娠中も飲んでいい?

青汁は妊娠中でも飲むことができますが、妊娠中の方は医師に相談することをおすすめします。青汁には多くの栄養素が含まれていますが、妊娠中の栄養摂取には特別な注意が必要です。医師の指導のもと、適切な摂取量とタイミングを守って青汁を摂取することが大切です。

目次