お知らせ

褥瘡治療のご案内 2018/07/27
当院では、褥瘡等の難治性創傷治療として陰圧閉鎖療法を行っています。
この治療システムは平成22年4月より保険適応されました。
陰圧閉鎖療法により、当院でも治療し、それぞれ効果をあげています。今まで治療に苦労した褥瘡も、かなりの確率で治癒しています。
治療方法は、皮膚潰瘍部にドレッシング剤を貼り密封します。その後、創傷を陰圧にします。
週に2回張り替え、3~4週間続けます。その間は動くこともできますし、入浴も可能です。

創傷部の血液量増加及び細胞の分裂活性化は陰圧閉鎖療法を終了しても持続し、創傷の治療を促進します。
※この記事・写真等は、スミス・アンド・ネフュー ウンド マネジメント株式会社の許諾を得たうえで掲載しています.

当院では陰圧閉鎖療法にスミス・アンド・ネフュー ウンドマネジメント社製のRENASYS(レナシス)とPICO(ピコ)という2つの治療システムを使用しています。










御質問等あれば、当院までお気軽にご相談ください。







インフルエンザ予防接種についてのお知らせ 2018/12/19
★インフルエンザ予防接種予約一時中止のご案内★
12月17日午前9時より予約を再開したところ、多数のご予約をいただきまして、ありがとうございました。
12月19日午前9時30分現在予約がいっぱいとなりました。
今後、ワクチンの入荷状況によって予約受付を再開を致しますが、入荷状況が不透明であり、入荷されない場合もありますので、ご了承ください。
インフルエンザ予防接種についてのお知らせ 2018/12/16
インフルエンザワクチンがごくわずかですが確保できる見込みとなりましたので接種予約を再開したいと思います。
12月17日午前9時00分より予約を電話で受付致します。
申し訳ありませんが、予約がいっぱいになれば終了させて頂きます。

※予約は日付と時間を決めてからお電話ください。
予約の変更は原則不可とさせて頂きますので宜しくお願いします。
※当日予約は受付できません、予約は前日の17:00までにお願いします。
インフルエンザ予防接種についてのお知らせ 2018/12/13
★インフルエンザ予防接種予約一時中止のご案内★
12月10日午前9時より予約を再開したところ、多数のご予約をいただきまして、ありがとうございました。
12月12日19時00分現在予約がいっぱいとなりました。
今後、ワクチンの入荷状況によって予約受付を再開を致しますが、入荷状況が不透明であり、入荷されない場合もありますので、ご了承ください。
インフルエンザ予防接種についてのお知らせ 2018/12/05
インフルエンザワクチンが少しですが確保できる見込みとなりましたので接種予約を再開したいと思います。

12月10日午前9時00分より予約を電話で受付再開致します。
申し訳ありませんが、予約がいっぱいになれば終了させて頂きます。


※予約は日付と時間を決めてからお電話ください。
予約の変更は原則不可とさせて頂きますので宜しくお願いします。
※当日予約は、受付できませんので宜しくお願いします。
※予約は前日の17:00までにお願いします。
※平日17:00以降や土曜日の予約は、大変厳しくなっております。


患者様には大変ご迷惑をかけまして申し訳ありません。