スギ花粉症・ダニアレルギーに対する舌下免疫療法
舌下免疫療法について
「スギに対する舌下免疫療法」を開始いたしました。
ダニに対する舌下免疫療法は、時期に関係なく、いつでも始められます。

ご希望の患者さまはご相談ください。

舌下免疫療法は、アレルゲン免疫療法(減感作療法)の一種で、アレルギーの原因物質(アレルゲン)を少しずつ体内に吸収させることで、アレルギー反応を弱めていく治療法です。

これまでは注射による治療が主でしたが、「通院が週に何回も必要」「痛い注射をしなくてはならない」など、患者さんにとって大きな負担になっていました。それを、舌の下からお薬を体内に吸収させることで「自宅で」「痛みなく」治療できるようにしたのが、舌下免疫療法です。

つらい症状を抑えられるだけでなく、根本的にアレルギーを改善させる治療法として期待が高まります。

ダニ舌下免疫療法が5歳以上の小児の患者さんにも保険適応となりました。
アレルギー性鼻炎に対してはもちろんの事、喘息・アトピー性皮膚炎の発症予防や病状の改善といった効果が期待できます。
治療を検討されている方は受診下さい。

対象となる方
※12歳以上のスギ花粉症、又は5歳以上のダニアレルギー患者
※用法・用量を守り、毎日服用可能な方
※少なくとも1ヶ月に1度、受診が可能な方

対象とならない方
※病因アレルゲンがスギ花粉、又はダニでない方
※アレルゲンエキスの投与によりショック(急激な血圧低下により意識障害などを生じること)を起こしたことのある方
※重症の気管支喘息患者
※妊娠または授乳中の方、2~3年以内に妊娠希望の方
※β阻害薬(高血圧や不整脈に対して使用)使用中の患者
※悪性腫瘍又は免疫系の全身性疾患(膠原病や免疫不全症など)のある患者


消火設備を強化しました
スプリンクラー設備と同等以上の防火安全性能を生む、高性能消火設備(スプリネックス)を設置いたしました。


工事期間中は、患者様にはご迷惑をおかけしました。
禁煙外来はじめました。
禁煙外来はじめました。

当診療所では、禁煙外来診療計画書に沿って保険診療よる"禁煙外来"をはじめました。12週間(5回来院)ほどのプログラムです。

禁煙計画(受診)
•初回受診
•2回目 (2週間後)
•3回目 (4週間後)
•4回目 (8週間後)
•5回目 (12週間後)


受診内容
•問診
•診察
•吸気一酸化炭素の測定
•薬の処方と説明
    貼り薬または内服薬


費用の目安(3割負担)
初回3,500円2回目以降2,000~5,000円
薬の処方により変わります。


保険適用
•ただちに禁煙しようと考えている方
•ニコチン依存症と診断された方
•ブリンクマン指数(1日の喫煙本数×喫煙年齢)が200以上の方(35歳以上の方のみ適用)
•禁煙治療を受けることを同意した方


注意事項
•通院が中断された場合には、保険診療の継続が困難となります。また、1年間保険適用にはなりません。

禁煙外来をおすすめします

肺がんをはじめ、さまざまながんのリスクを減らします。
また、喫煙は動脈硬化の原因となり、さまざまな病気になる可能性が高くなります。
一人でやめるのは難しいものです。ぜひ一緒に禁煙しましょう。